2018年2月20日発行
(バックナンバーはこちら

ICAS通信 128号

「大幅揺り戻しの先は?」

今年に入り、米国株が連日のように史上最高値を更新し、連れて世界各国の株価も大幅高を演じてきました。

昨年も米国主導で世界の株式市場は拡大を続けておりましたので、突然の株価急落は、正に青天の霹靂といえましょう。
20世紀の世界的投資家(米国)テンプルトン氏が残した有名な言葉「強気相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、陶酔の中で消えてゆく。」を彷彿とさせる事態となりました。
今年は北朝鮮問題はじめ政治・外交イベントも多く、先が読みにくい年でもあると思います。世界動向を見極めながら慎重な投資を継続して参りましょう。

イカスでは投資クラブの他、交流会、企業見学会、シネマ倶楽部、カラオケ倶楽部、ゴルフ倶楽部など、幅広いコミュニティーの組成にも力を注いでおります。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

目 次

  1. 鎌田留吉レポート
    『金融機関の利益について』
  2. 今月の推薦映画
    『スリー・ビルボード』
  3. 株式投資力クイズ問題
  4. イカスからのお知らせ

1. 鎌田留吉レポート

『金融機関の利益について』

千葉の県人 鎌田 留吉

商工中金が4年後に完全に民営化することを前提に組織改革することが決まった。
このことにつき私は基本的に反対である。先ず、第一に2016年4月の本欄でも述べたように既に過剰すぎるほどにオーバーバンキングである現状に同工異曲の金融機関を更に送り出すことは百害あって一利もない。むしろ私は、危機対応専門の金融機関としての機能を主たる責務とし、完全国有化した存在としてこそ残すべきだと思う。何故なら民間金融機関は、本格的な危機に遭遇した時「預金者保護」という美名のもとに100%融資を引き揚げようとするからである。そして彼ら民間金融機関は、「このような事態において企業を救済することは我ら一民間が負うべき責務ではない!」と声高らかに叫ぶのだ。

常日頃は、そのように大切な「預金者」がなんと等閑にされていることよ!
一般企業のステークホルダーになぞらえるなら、「預金者」は株主と比肩される「債権者」に該当するはずだ。しかもペイオフ実施以降は完全には保護されていない。それにも関わらずそのリターンは0.01%というとんでもない低さである! 2月20日現在、三菱UFJの配当利回りは2.30%、みずほに至っては3.73%もある。このような株主に対する優遇と比較すると、「預金者」=債権者への冷遇、ここに極まれるではないか?

0.01%の「預金者」への付利が調達コストのすべてではない。金融機関の種類によってそのコストには大きな差がある。しかし、多くを決定するのは貸し出し金利である。この平均を仮に1.5%とすると、この基準がすべてを決定する。民間金融機関はこの金利1.5%と0.01%の差の利鞘から、三菱UFJを例にとるなら、その従業員の高額な給料と一等地の部屋代を払い、4,300億円ほどの税金を支払ったうえで、9,264億円の利益を上げている。(2017年3月期)その利益の中から2,550億円を株主のための配当にまわしているのだ。民間金融機関がこの利益を少し減らして、貸し出し金利を0.2%下げてくれたとしたら、10億円借りている中小企業は200万円の利益が上乗せされるのだが・・・・。
商工中金が仮に完全に国営化された場合、この膨大な利益を出す必要がない。その分、よりリスクの大きい(お金を必要としている)企業群に回すことができるのだ。

自然災害大国である日本の、しかも火山が明らかに活動期に入った日本において、また国際的な超超金融緩和が継続し、更に異次元の金融危機の種が深く静かに蒔かれてきたこの日本において、危機における民間企業を救済する存在としての「商工中金」を必要とする「刻」は「既に朝夕に迫れり」(徒然草第49段)である。

2018.2.20 記

2. 今月の推薦映画

『スリー・ビルボード』

ICAS専務理事 望月純夫

スリー・ビルボードは、田舎町に出現した3月の看板をめぐり人々の思惑が交錯する物語です。娘を無残なレイプ事件で失った母親が犯人逮捕を望んで過激な行動を起こすことが事件の発端ですが、この物語は単純なサスペンスではありません。

ミズーリ州の田舎町、数カ月前に何者かに娘を殺された女性ミルドレッドは、犯人がつかまらず警察の捜査が一向に進まないことに腹を立て、3枚の巨大な看板に広告を出します。そこには警察署長ウィロビーへの非難の言葉が書かれていました。署長を敬愛するディクソン巡査の嫌がらせ、町の人々からの抗議、一人息子からの反発を受けても、ミルドレッドは全く引かず、益々過激な行動で小さな町に波紋を広げていきます。ミルドレッドが孤立無援に落ちる中、事態は予想もしなかった方向に動き出します。

看板を出した母親ミルドレッドは口も態度も悪く、時には法に触れるような
過激な行動を繰り返します。警察署長ウィロビーは知的で温和な人物で、事件こそ解決していませんが、真摯に捜査を続け、町の人からの信頼は厚いものがあります。ウィロビーを父のように慕うディクソン巡査は、暴力的な差別主義者な上、マザコンのダメ男なので、この愚か者と思いましたが、意外な点も。何より、犯人探しがこの物語の主テーマではありません。

割り切れない型破りなキャラクターと、先が読めず、見る者の予想を覆させる展開に、思わずくぎ付けとなります。この映画のテーマは、許すことにあります。人はなぜ憎み合い、いがみあうのか、そんな深遠な問いを、ブラック・ユーモアや滑稽さを交えて解きほぐしていきます。

娘を守れなかった公開と自分への怒りや孤独を全方位にぶつけるミルドレッド
を演じるのは、名女優フランシス・マクド―マンド、大きな変化と成長を見せるキーパーソンのディクソンを演じるサム・ロックウェルや慈愛に満ちた警察署長ウィロビー役のウディ・ハレルソンもベスト・パフォーマンスを披露しています。監督・脚本は俊英のマーティン・マクドナーです。

一筋縄ではいかない群像劇を、怒りや憎しみから思いがけない方法で救い出すクレバーな演出は、目が肥えた映画ファン向きです。クライム・サスペンスのようで、見事なヒューマン・ドラマへと昇華する本作は、憎しみの連鎖を断ち切る一つの答えを提示してくれます。柔らかな光が差すラストに、極上の作品を味わった時に感じる満足感がありますね。

3.株式投資力クイズ問題

さて今月のクイズです。株式投資をする際に知っておくべき基本的な知識です。(答えは最下段にあります)。

1:株式投資をする上での基本的なものです。下記の中から間違いを1つ選びなさい。

  1. 株は1単元(100株、1000株など)ごとに売買するように設定されています。
  2. 株価が200円を割っている株を低位株と言います。
  3. ミニ株は単元株の10分の1と限定されています。
  4. ミニ株は単元株と同様に売買が出来ます。

2:市場に関する問題です。下記の中から間違いを1つ選びなさい。

  1. JASDAQスタンダードには、成長余地の高い中小企業が上場しています。
  2. 東証1部には、トヨタ、ソフトバンクのような大企業が上場しています。
  3. マザーズの企業は、1部・2部への昇格を目指す企業が上場しています。
  4. 東証2部には、エスビー食品・コメ兵のような中堅企業が上場しています。

3:株式の注文をする際に必要な知識です。下記の中から間違いを1つ選びなさい。

  1. 注文の仕方には、成行注文と指値注文があります。
  2. 成行注文は株価を指定しないので、幾らで売買できるかはわかりません。
  3. 注文を出す時には、注文の板情報を確認する必要はありません。
  4. 指値注文の場合は、売買が成立しないこともあります。

4:株も保有すると色々な権利・義務が発生します。下記の中から間違いを1つ選びなさい。

  1. 配当金を求める権利が出来ます。
  2. 株主総会に参加することが出来ます。
  3. 会社が倒産した時に残った財産を求めることが出来ます。
  4. 会社が倒産した時に、残った負債を返済する義務がありまし。

お知らせ

  • シネマ倶楽部:2月21日15時〜「グレイテストショーマン」
    日本橋TOHOシネマ&第一ホテル
  • カラオケ倶楽部:2月23日18時30分〜
    ICAS Night、西新橋 倶楽部エル
  • 株式投資力検定試験3級実施:2018年3月17日(土)14時-15時
  • 企業見学会:ヤマト運輸 羽田クロノゲート見学&懇親会
    2018年4月7日(土)14時30分-20時
  • イカス上期交流会:2018年6月2日(土) 18時-21時

◇ ◇ ◇

  1. イカスでは会員制度として「一般会員」と「投資クラブ会員」があります。
    一 般 会 員」‥‥ 会費無料。「活かす通信」ほか各種イベント・セミナー等の案内
    投資クラブ会員」‥‥ 年間運営費36,000円。一般会員サービスに加えて投資クラブで専門情報を受けて実投資に参加できます。
    ※まずは、多くの方に一般会員への登録で第一歩を!イカス事務所にご連絡いただき登録をお願いします。
  2. メルマガ配信登録、アドレス変更、配信解除連絡はホームページからお願い します。
    www.toushi-club.com/fmerumaga.htm
  3. より高度な具体的な銘柄選びは週間有料メルマガを活用ください。
    週間有料メルマガ:年間24,000円 毎週日曜日配信です。
    cgi.toushi-club.com/mmoushikomi.htm
  1. 発 行 人:特定非営利活動法人イカス www.toushi-club.com
  2. 発行責任者:林 孝 男

    ※当メールマガジンについてのご意見は以下のメールにお願いいたします。
    メール:info@toushi−club.com 電話:03-3432-5859 FAX:03-3432-5869

(株式投資力クイズの答え:1→4 2→1 3→3 4→4)